「参加してよかった」ときっと思ってもらえるセミナーです!

【午前】

 午前は、国語の物語文にスポットを当てて講座をします。各学年のブースに分かれて、単元の流れや発問についてじっくり紹介いたします。

 また、みんなが笑顔になれる漢字指導のステップも詳細に紹介します。

【午後】

 午後は、算数の難単元指導にスポットを当てて講座をします。こちらも、各学年のブースに分かれて、指導のポイントをズバリ紹介します。

 最後には、玉川大学教職大学院教授の谷和樹先生による模擬授業を行います。教科書を使った授業は、算数の基本中の基本です。

 それをいかにテンポ良く行うか、実際の授業を基に体験していただきます。

主催:TOSS和(のどか) 代表:谷和樹

■日 時 2019年4月14日(日) 

     第一部14:00~15:55(受付13:45~)

     第二部16:15~18:20(受付16:00~)

※代表の谷和樹氏は、第二部の第5講座から登壇されます。

 

■会 場 大和市市民交流拠点ポラリス【神奈川県大和市内】

     小田急江ノ島線・東急田園都市線「中央林間駅」徒歩3分 

 

■資料代・会場代として参加費 各2000円 当日受付でお支払いください。

     (午前・午後両方参加される場合は3000円に割引されます)


第一部 14:00~15:55(受付13:30~)

月曜日からの国語の授業が楽しみになる!4月物語文教材をこう教えよう&みんな笑顔で満点続出漢字指導の仕方

第1講座(10分)

物語文の指導の入り口は、音読指導から

子どもがあきずに楽しみながら取り組む音読指導のポイント

 

休憩 10分

 

第2講座(20分)

学年別 物語文指導のポイントを単元の初めから終わりまでたっぷり紹介(前半)

【ブースA】 低学年 1年生

楽しくあきずに取り組む!ひらがな指導のポイント5

 

【ブースB】 中学年 3年生

学びを活かし音読を変化させる「きつつきの商売」

 

【ブースC】 高学年 5年生

物語の大きな変化を捉えさせる「名前つけてよ」

 

移動 5分

 

第3講座(20分)

学年別 物語文指導のポイントを単元の初めから終わりまでたっぷり紹介(後半)

【ブースA】 低学年 2年生

文を根拠に音読させる「ふきのとう」

 

【ブースB】 中学年 4年生

文を根拠に討論させる「白いぼうし」

 

【ブースC】 高学年 6年生

子どもが主題に迫るようになる「カレーライス」

 

休憩 10分

 

第4講座(15分)

漢字が苦手な子がみるみる力をつける

1週間の漢字指導のステップ 月曜から金曜日にすること

 

第5講座(10分)

10問テストはできるけど…、50問になるとできないんです

50問テストを突破させる秘訣

 

第6講座(15分)

QA講座


第二部 16:15~18:20(受付16:00~)

算数が苦手なあの子を救う1学期算数難単元を、単元丸ごと先取り講座&算数で身に付けさせたい1年間の習慣

第1講座(25分)

学年別 1学期難単元を単元まるごと先取り講座

【ブースA】 低学年 2年生

計算な苦手な子もクリアできる「ひき算のひっ算」

 

【ブースB】 中学年 3年生

誰でも楽々わり算ができる「わり算」

 

【ブースC】 高学年 5年生

小さなミスを減らせば誰でもできる「直方体や立方体の体積」

 

移動 5分

 

第2講座(25分)

【ブースA】 低学年 1年生

初めが肝心楽しく授業「なかまづくりとかず」

 

【ブースB】 中学年 4年生

分度器をらくらく使いこなす「角の大きさ」

 

【ブースC】 高学年 6年生

不器用な子も救われる「対称な図形」

 

休憩 10分

 

第3講座(10分)

全学年共通

算数で身に付けさせたい1年間の習慣10

 

第4講座(10分)

全学年紹介

授業の初めに必ず扱いたい 導入5分の復習例

 

第5講座(20分)

玉川大学教職大学院教授 谷和樹氏の模擬授業から学ぶ

教科書を使った日常の算数授業をテンポ良くどう行うか

 

 休憩 10分

 

第6講座(20分)

算数授業Q&A